仙波そばを食べにポタリング

 

10時出発でいいんでないかい?と言ったのに、遅い!とコダヤン、7時に家を出ます 8時に あのすばらしい四川ラーメンでコダコダと合流しました!ハヤッツ!(7時からやっているはずなのですが・・?) 8時半にここ!を通過 ここは早朝からやっているわけがない。 関東のダイヤモンドヘッドをバックに蕎麦の花を楽しみます、あぁ早く新そばがたべたいにゃ〜。
       
高速道路横の裏道を漕ぎます コダヤン先行! ここから峠越えが始まります。こだやん先行!見えない!  この峠を越えると仙波に入ります いいお天気です この青空を見て!運動公園前にて
 
       
峠超えはありました が順調に来ましたここまで23KM 大昔にいたという原人をモチーフして通りに名前がついてます。 民芸館に寄ります(無料です) 快速マシーン2台!
       
おふたりにやさしく説明をもらいちょっとカンチガイのひで&コダでした。あっ名前を聞くのを忘れたぁ〜。
       
メインストリートはきれいに整備されています。 そばのおみやげ屋さんです 帰りに寄りましょう。   山道を登って行きます。 高齢者センターさんで お蕎麦をいただきました。
       
ひでのおばあちゃんの家がここでした もう家はありません(寂し) この峠を越えると 秋山へいっきに下ります。 その前に 体の準備! 人力で山が削られてます
       
この後に大変なことが・・! なななんと、カメラ&三脚を車が跳ね飛ばしていったもです、カメラはバッテリを撒き散らして大きく吹っ飛び、三脚はボッキリです。ビエェ=ン 思い出の品だったのにぃ。 ここに埋葬しました アーメン みなさん道路での撮影は くれぐれも自動車にご注意を。トヨタのウイッシュだったなぁ 白いくるまだ。止まらずに行ってしまいました。
       
こんどはこだやんのおやじさんの実家へ いきなり自転車で来てみんなビックリ! そして有名な かみやま蕎麦までついに来てしまいました が 帰れるのけぇ= ここは ほんとお客さんがとぎれずいらっしゃいます、都会のナンバープレートが多いなぁ〜 すごい!
       
最後はインターらーめんへ やっとこさ帰ってきました 日もとっぷりと暮れて真っ暗! いつかは 入ってみたいと思っていました超マニアックです。 愉快で楽しいママとマスターでした 常連さんもいっしょに パッチッ! こだやん お疲れさんでした、かなり走りました が ここちよい疲労感で ぐっすりです、また行きましょうね。

   トップページへ

inserted by FC2 system